7月, 2016 からの更新 コメントスレッドの表示切替 | キーボードショートカット

  • oku51192222 4:09 PM | 2016年7月31日 パーマリンク | 返信  

    息子(18歳)育毛の日々。遺伝ハゲの運命に打ち勝つための生活習慣 

    大学一年生の息子には、悩みがある。それは「ハゲは遺伝する。祖父がハゲだと確定」という話を聞いてきたからだ。
    息子の祖父、つまり母である私の父と、父親の父は両方ハゲている。それも、ふたりとも30代半ばには完全に今と同じヘアスタイルが出来上がった、若ハゲなのだ。
    息子は今はもちろん、多すぎるくらいの毛量でハゲる気配はない。しかし、あまりにも将来ハゲるハゲると騒いでいたため、高校三年生の時のニックネームはハゲてないのに「ハゲ」だった。
    そして今彼は、毛髪に良くないというものは極力排除した生活を目指している。
    揚げ物は毛穴を詰まらせると言うので、若いのに揚げ物は殆ど食べない。マヨネーズも使わないし、ドレッシングはノンオイル。不飽和脂肪酸が血管を細くするというので、我が家はマーガリンを使わなくなった。
    シャンプーはもちろん育毛シャンプーで、洗う時には爪を立てずに指の腹で頭皮をマッサージ。つむじはげ

    頭の油は夜にシャンプーして綺麗に落とし、寝ている間に分泌した新鮮な油で外の刺激や紫外線から頭皮を保護する役割がある為、朝シャンプーして油を落としきってしまうと頭皮が刺激にさらされてハゲる、と聞いてきた日から、どんなに眠くても夜きちっと頭を洗い、蒸れないようにしっかり乾かしてから寝ている。
    最終的には頭皮の血流が最も重要であるという事になり、血管を収縮させるといわれるコーヒーも飲まないし、副流煙が怖いからと父親のタバコも止めさせた。
    勉強のかなり厳しい大学なので早寝はなかなか出来ていないようだが、ここまで18歳の今から努力しているのだから、ハゲないのではないか?と母は思っている。
    ここまでしてハゲてしまうとしたら、もうどんなに努力しても遺伝ハゲという運命から逃れられる人などどこにもいない。

     
  • oku51192222 10:49 PM | 2016年7月12日 パーマリンク | 返信  

    夏場におすすめの運動法!海中散歩で丈夫製造&ダイエット 

    手軽に楽しみながらカラダを動かしたい。それでも、ジムに通っても結構長続きしない…。こんな俺が続けているのがクラブでの海中散歩だ。
    寒い季節には、なかには「溶岩ヨガ」の工房で、ヨガやピラティスなどを行っているのですが、夏になると、あえて暑いところに行くのも不満ですなぁという気分になってしまいます。おまけに、カラダが堅いので、識者と同じ小憩をとるのが辛かったりも。
    但し、海中散歩なら、暑さを吹き飛ばし爽やか気分になれるし、いかにカラダが堅くても、自分のペースで活動できます。
    以前は、ジムのクラブによっていましたが、今はお家の近所の小学生の温水クラブに通っているので、何といっても料金も安っぽい! これも海中散歩の大きなポイントです。
    ただ海中を歩くだけでも十分な活動になりますが、膝を上げながら歩いたり、横向き、後ろ向きに歩いたり、ウエストをひねりながら歩いたり、という具合にさまざまなステップ法を行うため、全身の訓練にもなりますし、気になる部分の引き締めにも効果があるのではないか、としています。私のおすすめのステップ法は、両足を折り曲げてジャンプするように前に進むはで、大変なカロリーを費消できるはずです。
    途中で何度か中休みをはさみながら海中散歩を続けていると、あっというまに1歳月以上たってしまいます。
    クラブで泳いです後は、髪が濡れてしまうのでドライヤーで乾かさないといけませんが、海中散歩なら髪が濡れることもないので、帰り支度も楽です
    これからも、夏場だけでなく、年がら年中海中散歩に励み、コストパフォーマンスのよいカロリー費消で、健康で引き締まったカラダを目指したいだ。ファリネ

     
  • oku51192222 2:31 AM | 2016年7月2日 パーマリンク  

    斬新を製造こなせる最強のフレームワーク「興味深い」 

    子どものお弁当をつくりLunch積み荷に来れる状態、その日に限ってなぜか間違えてお箸設定を2つ、ふりかけも二つれていたのです。

    夕刻、子どもが帰宅しお弁当器物をわたくしに返しながら
    「当日、仰山おかしくって、友達3ユーザー(子ども:A・友達:B正しくCくん)で大大笑いしたよ~!!」
    というのです。
    「???」
    として聞いてみると

    「取り敢えず、3ユーザーでお弁当食べようからには、私のお箸ケースが二つ、ふりかけも2つ入っていたから、みんなで大うけして『Aくんのお母ちゃんって、おかしいな~』って大笑い。

    んで、せっかくスマイルが落ち着いて、よし食べよう!ってなったときにBくんがアッ!!って顔つきして
    『わたくしお箸が入ってない・・・。奥様が忘れた類・・・』っていうから、わたくしが
    『じゃあ、余っているお箸貸して譲るね。なんかすごいマグレだよね~』
    って、また3ユーザーで大笑いしてたのよ。

    で、またまたスマイルが収まって意思を取り直したとたん、今度はCくんが
    『あれれ~。今日は奥様ふりかけ入れ忘れてる~。しょっちゅうとにかくあるのに!!』
    というのよ。

    『だとすれば、私の余っているふりかけあげるわ~』
    ということになって、あげたんだけど、マグレが重なりすぎてて、またまた3ユーザーで大笑い。
    原則BくんCくんが両人して
    『Aくんの奥様、強制恐ろしいわ。当方がお箸やふりかけを忘れて来るって予知してたん違う??強制エスパーやわ。』
    って言ってたよ~」

    とのこと。
    それ以来、わたくしはこの子らからエスパー呼ばわりされています。フルアクレフ口コミ

     
c
新規投稿作成
j
次の投稿 / 次のコメント
k
過去の投稿 / コメント
r
返信
e
編集
o
コメント表示 / 非表示
t
トップへ移動
l
ログインへ
h
ヘルプを表示 / 非表示
Shift + ESC
取り消し